ecoSLeep

会社名  ねむりや

​店舗   碧南市霞浦町4ー26

住所   〒447-0055 

     愛知県碧南市浜尾町3-109

     第二グリーンハイツ1A

営業時間  10:00〜17:00

定休日   水曜日、祝日など

  • インスタグラム

フォローお願いします

羽毛布団リサイクル&子供支援活動

©2017 Project Start 

エコスリープ

ウンリサイクルプロジェクト 

​日本では、少なくても毎年約50万枚の羽毛布団がゴミとして処分されます(重約1000トン)

​集めた羽毛から、再生羽毛ふとんを作っています

る子は育つ​

再生羽毛ふとんは社会的に弱い立場にいる子供たちの為に使われます。羽毛布団のリサイクルを行い​児童養護施設に寄付しています

捨てない社会と循環社会へ

eco sLeepが寄付した子どもたち

37

40

18

6

6

66

​10

5

今までに寄付いただいた羽毛ふとん

道府県別の枚数

エコスリープ

8

2

6

​2

2

​17

1

3

2

2

1

1

1

9

2

2

1

2

2

2020.2.22更新しました

1

6

1

1

再生羽毛ふとんが児童養護施設に届くまでの流れ

状態のいい羽毛ふとんはクリーニングしてお届けする事もあります

※寄付いただいた羽毛ふとんの一部は、再生利用し製品化いたします。

※その収益から、クリーニング代とリフォーム代に使わせていただいております。

タップしてお友だち追加すると、活動報告や、寄付の報告を受けられます

​ぜひ、お友達追加してください!!

お問い合わせもこちらからできます

お友達登録すると、すぐに発送先が返信されます

あなたにできる支援

不要になった羽毛ふとんを寄付して

​児童養護施設や施設から社会に出る

子供たちの力になれます

​ ♯

​ ♯

使わなくなった羽毛布団を寄付できます

使わなくなった羽毛布団を寄付できます

不要になった羽毛布団を送っていただきましたら、再生羽毛布団の原料として使わせていただきます。

​再生後は、児童養護施設の子ども達にお届けします。

※お願い

​羽毛布団以外に、『カバー』『毛布』『ぬいぐるみ』など同封される方がみえますが、児童養護施設ではそのような物は使ってもらえません。ゴミとして処分するのにお金を支払い処分する事になります。

羽毛布団の寄付は多くいただけていますが金銭的な寄付はないのが現状です。

少しでも多くの羽毛布団を寄付する為、上記は同封しないようお願い致します。

​ワンコインからの寄付も受け付けておりますのでよろしくお願いいたします。

IMG_0501.jpg

エコスリープへの寄付について

寄付いただいたお金は、羽毛布団の再生にかかる費用や梱包、発送費用として大切に使わせていただきます。​

ー様々な寄付の方法が選べますー

【今回限り  500円の寄付】

【今回限り 1000円の寄付】

【今回限り 5000円の寄付】

【毎月    500円の寄付】

【毎月   1000円の寄付】

【毎月   5000円の寄付】

ecosleepでは全国からの

個人の方からのご支援もお願いしています

不要になりました、羽毛ふとんがありましたら

​元払いにてお送りください